今話題のネタ

松田ゆう姫が嫌いという人続出!キャラ設定を失敗して本人も反省?

松田ゆう姫さんがテレビに出るたびにネット上で話題になります。でも、話題の内容が「松田ゆう姫のタメ口が生意気」、「態度が悪い」という否定的なものがほとんど。

松田優作さんの娘で松田龍平さん、松田翔太さんの妹ということで、注目度も高くて気になる存在だからこそ、感じが悪かったら印象が人一倍悪くなりますよね。

そこで,なぜここまで松田ゆう姫さんが嫌われたのか、原因と、本来の松田ゆう姫さんの性格をまとめました。





松田ゆう姫が嫌われた3つの理由はこれだ

松田ゆう姫はタメ口で共演者にも敬語を使わない

まず、目につくのがバラエティ番組に出た時にタメ口で話し続けたこと。年上の共演者にもタメ口だったことから、ありえない、ムカつくという意見が殺到しました。

確かにタメ口だし、ぶっきらぼうなしゃべり方をしてるなー、って感じがしました。ゆっくりとした口調だし、MCの徳井さんに対して時々タメ口になります。タメ口は確かにないなって感じですが、ネット上によく書かれているように終始タメ口というわけではなく、時々返答がタメ口になる、といった具合でしょうか。

松田ゆう姫は可愛くない

容姿についての批判的な意見も多いです。個人的には、美人とは言わないけどエキゾチックで海外で人気がありそうな顔だな、と思いましたが、SNS上での反応はいまいちです。

けっこうキツめな意見が多いですが、お母さまである松田美由紀さんとならんでいるのをみたらよく似てますよね。(本人は松田優作さん似だとTVで語っていましたが。)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

松田美由紀さん(@matsudamiyuki)がシェアした投稿

いずれにせよ、松田ゆう姫さんを可愛くないと言っている人は、バラエティでの態度の悪さへの批判とセットになっていることが多いです。態度も悪いし可愛くもない、ってことで嫌われたようです。もし、感じのいい受け答えをしていたら反応はもっと違ったのかもしれません。

松田ゆう姫は大した才能もないのに2世芸能人というだけでテレビに出ている

松田ゆう姫さんはエレクトロニックユニット「Young Juvenile Youth」のボーカルとして活動しています。

2012年から、松田優作さんと美由紀さんの娘であることは隠して謎のボーカルYukiとしてライブハウスで音楽活動を行ってました。

2015年にCDデビューをすることになったため、今まで隠していた両親のことを公表したようです。

この「Animation」というミニアルバムはオリコン最高位116位で、あまり知られてないのかもしれません。そのため、松田ゆう姫さんは特に実績もないのに親の七光りでテレビに出てて目ざわり、っていう意見につながるのでしょう。

音楽活動でみんなが「すごい!」って思えるような実績があればきっと評価も変わってくるかもしれません。

例えば、宇多田ヒカルさんも2世芸能人でありながらも圧倒的な才能と実力で、だれに対してもタメ口でしたがほとんど批判なんてありませんでしたよね。

それ以外の意見では、周りが気を遣っているのを見て嫌いになるパターンもありそうです。

 

いつもはけっこうすぐにキレるしいばってる坂上忍が「異例のタメ口許可」なんてきくと松田ゆう姫、何様?ってなっちゃいますよね。

悪いのは人によって態度を使い分ける坂上忍な気もしますけどね。





実際の松田ゆう姫はバラエティで見た時よりステキな女性だった

タメ口は緊張の裏返し?本人も大反省していた

松田ゆう姫さんのイメージが悪化してしまったバラエティ番組ですが、その前後の本人のインスタグラムの投稿を見ると緊張が伝わって、番組を見て受ける印象とは違っていました。

番組放送中の松田ゆう姫さんのツイッターへの書き込みです。本人も失敗したなと思ったのかもしれません。

本当に番組で受けた印象のとおりの態度の悪い人だったら、こんな風には言わないでしょう。

次に出たバラエティ番組では、前回の失敗をそうとう後悔した、と話していました。

そのバラエティ番組の後はSNS上にも好意的な反応がみられました。

 

SNS上の松田ゆう姫の発言がかわいい

では、普段の松田ゆう姫さんはどんな感じなのでしょうか。ツイッターの発言を探ってみました。

さきほど紹介した取材は、チャリティーオークション用にゆう姫さんがバッグのデザインをしたものでした。そのときのツイートがこれ。

絵文字付きでチャリティーへの寄付を喜ぶところが素敵だな、と思ったのと同時に、一生懸命デザインに取り組むところが見られてカッコイイです。

それ以外にも、バラエティでうけた印象とはだいぶ違うツイートばかりです。バラエティ初登場より日付が前のものばかりなので、批判を受けてキャラ替え、というよりは本来がこのような女性なんだとおもいます。

お財布買えってことは、破れるくらいまで使ってたってことでしょうね。お金持ちの印象がだいぶ強かったのですが、このツイートをみて勝手に親近感がわきました。

そして、自身が語る性格としては「シャイな寂しがりや」だそうです。

こんな個性的な感じなのにシャイと言われても・・・って感じですが、シャイだからこそバラエティ番組で必要以上に自分をキャラ設定してしまったのかもしれませんね。

2世タレントはたたかれやすい!今後の松田ゆう姫に注目

きっとこれからますます松田ゆう姫さんをテレビで目にする機会が増えると思います。

ツイッターで発言するような松田ゆう姫さんのステキな部分がもっと伝わるようなしゃべり方をしてくれるともっと人気がでそうな気します。「こんなこと言ってるけどほんとはいい子なんだよなー」って思いながら見るのもいいかもしれません。

本業の音楽活動にも注目ですね。